FC2ブログ

2007年02月

ここでは、2007年02月 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回は、「酸素」と「活性酸素」の違い、「活性酸素」の恐ろしさ

についてお話しましたが…

まだ前回の記事を読んでいない方はコチラ
      ↓↓↓↓↓
アンチエイジング…「酸素」と「活性酸素」の違い?

今回はいよいよ

「活性酸素」の対処法についてです!

もう「老化」なんて怖くありません! 

ウラァァア(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・



続きを読む前に応援よろしくお願いします♪
      ↓↓↓↓
 


[アンチエイジング…活性酸素の対処法!]の続きを読む
スポンサーサイト
  
誰でも知っている事ですが…

「酸素」なくして人間は生きていけません。

しかし、「活性酸素」と呼ばれるものは人体に恐ろしく有害で、

「老化」の最大の原因であると言えます。

えっ!?普通の「酸素」と「活性酸素」はどう違うの?

「活性酸素」はどうすれば防げるの?

以下で、そのような皆様の疑問にお答えしていきたいと思います!

続きを読む前に応援よろしくお願いします♪
      ↓↓↓↓
 

[アンチエイジング…「酸素」と「活性酸素」の違い?]の続きを読む
 
 
相互リンク募集中です!ダイエット関連はもちろんその他のサイトも大歓迎です!

下記の内容でこのブログリンクを貼った後この記事にコメントをお願いします♪

ただし、アダルトサイトはご遠慮ください。



  サイト名 : 『完全ダイエットバイブル』

  サイトURL: http://bagworm4709.blog91.fc2.com/



みなさまからのコメントお待ちしています☆





                         『完全ダイエットバイブル』TOPへ
 
アドバイスの依頼ありがとうございます。satomiさんの頑張る気持ちに

最大限に協力したいと思います。

お分かりかとは思いますが、脂肪を減らすためには摂取カロリーよりも

消費カロリーを多くすることが絶対条件です。

つまり、

・運動による消費カロリーを効率的に増やす。

・食事による摂取カロリーを減らす。

この2つが必要不可欠です。

まず、運動による消費カロリーを効率的に増やすためにはどうしたらよ

いかを説明します。

単純に運動の時間を2倍、3倍と増やすのは、肉体的にも精神的にもか

なり辛いと思います。なので2~3割ぐらいに増やせばよいと思います。

次に効率よく脂肪を燃焼させるためにサプリメントを摂取して下さい。

定番ですが、カルニチン、コエンザイムQ10、α-リポ酸は必須です。

主な働きは

○カルニチン:脂肪酸を細胞にどんどん運ぶ

○コエンザイムQ10:細胞内のミトコンドリアの脂肪燃焼を助ける

○α-リポ酸:コエンザイムQ10を再利用・再活性化させる

これら3つ全て入ったものが、デパートのスポーツショップや

フィットネスショップで販売しています。値段は4~5千円ぐらいです。

売っていなければカルニチンだけでも構いません。


次に食事です。

たしかsatomiさんは置き換えをやっていると思いますが、

キャベツダイエットとプロテインダイエットの併用がよいと思います。

ただし朝御飯は普通に摂って下さい。

僕が大会のために1ヶ月半で10キロ減量していたときの食事を

例にあげます。

(例1)

朝ご飯:白米茶碗1~2杯、スクランブルエッグ、冷奴、野菜の味噌汁、

昼ご飯:野菜サラダ、バナナ1本、プロテイン

晩ご飯:野菜サラダ、プロテイン

(例2)

朝ご飯:白米茶碗1~2杯、焼き魚、納豆、野菜の味噌汁、ヨーグルト

昼ご飯:野菜サラダ、おにぎり1個、プロテイン

晩ご飯:野菜サラダ、プロテイン

*注意点

・塩分は控えめにする

・食用油はオリーブオイルのみ

・ドレッシングはノンオイル

・挽肉、揚げ物、じゃがいも、とうもろこし、かぼちゃ、砂糖菓子

 ドライフルーツ 、缶詰の果物、炭酸飲料や清涼飲料は摂らない

・野菜は好きなだけ食べる

・プロテインは低脂肪牛乳または無脂肪牛乳で

・他の飲み物は水かお茶

・間食はしない

・口が寂しくなったらノンシュガーの飴かガム

・他にマルチビタミン・ミネラルを摂る


プロテインはKentaiのホエイプロテインがおすすめです。

アミノ酸のBCAA、グルタミンも一緒に入っていますので。


予算的に1万円ちょっとかかりますが、目的を達成するには

それ相応の犠牲や代償は必ず必要です。

しかし、必ず達成できます!

僕も協力しますので、一緒に頑張りましょう!

質問があれば気軽に言ってくださいね。

 
「アンチエイジング」はまだ誕生したばかりの新しい学問分野です。

「アンチエイジング」とはその名の通り

「老化」の原因を究明し、

「老化」を少しでも遅らせようという考え方です。

「老化」の主な原因は

・活性酸素による細胞や組織の破壊

・毒素による酵素の働きの阻害

・成長ホルモンの分泌量の減少

であると考えられています。

次回より、これらの対策について話をしていきたいと思います。


↓いつもありがとうございます♪応援宜しくお願いします!<(_ _)>
 


>>アンチエイジング…「酸素」と「活性酸素」の違い

『完全ダイエットバイブル』TOPへ

 

「ずっと若さを保ちたいo(*≧□≦)o」



最近、「アンチエイジング」という言葉をよく耳にしますが、



いつまでも若々しい体を保ちたいという思いは



誰もが抱く願望であるはずです。



アミノ酸には、老化という針の進みを遅らせる働きがあります。



20数種類あるアミノ酸の中で



どのようなアミノ酸にそのような効果があるのか



以下で説明していきたいと思います。





↓続きを読む前に応援クリックよろしくお願いします♪<(_ _)>
 



↓↓続きはこちら↓↓
[「若返りサプリメント・アミノ酸」]の続きを読む
 


運動後のプロテインは間違い?Σ( ̄Д ̄;)



そんな話は聞いたことがないと思います。



しかし、これは本当の話です!




↓続きを読む前に応援クリックよろしくお願いします♪<(_ _)>
 


↓↓続きはこちら↓↓
[「トレーニング後のプロテインは間違い!?」]の続きを読む
 
 
 
ダイエット・サプリメントと呼ばれるサプリメントには



大きく分けて2種類あります。



・新陳代謝を向上させるもの



・摂取した脂肪や炭水化物を吸収させないもの



どちらもダイエットには良さそうですが



何が危険なのでしょうか?



以下で詳しく説明していきましょう。



↓続きを読む前に応援クリックよろしくお願いします♪<(_ _)>
 


↓↓続きはこちら↓↓
[ダイエット・サプリメントは超危険!]の続きを読む
 
「ランニングを30分、腕立て伏せ20回×2、腹筋20回×2を

3ヶ月、毎日続けています。体重も75キロ→65キロまで減りま

した。でも最近なかなか体重が減ってくれません(>_<)」


ある時期から急激に体重が落ちなくなることは

よく聞く話ですよね。それは何故でしょうか?


↓↓理由はこちら↓↓
[「絶対にやせる」ダイエットはない!?]の続きを読む
 
 「一人暮らしなので食事はもっぱらコンビニ弁当です。

ついついお菓子も買っちゃいます(≧∇≦)」

独身で一人暮らしだと、自炊はあまりしないですよね(^_^;)

仕事や学校などで疲れてるし、

スーパーで1人分の食材ってなかなか売ってないし…

ついついコンビニや外食に頼りがちです。

しかし、コンビニでも十分栄養バランスはとれます。

次のことに注意して利用してみては如何でしょうか。

・ビタミン・ミネラル補給のため、野菜サラダや野菜ジュースを積極的に利用する。

・納豆、豆腐、ツナ缶などの低脂肪高タンパク質の食材を購入する。

・カップ麺ではなく、ハルサメヌードルにする。

・お弁当やお惣菜のカロリー表示に注意して購入する。

・普通のお茶ではなく、ヘルシア緑茶やフラバン茶にする。

・デザートはヨーグルトにする。

これだけでも、栄養の偏りはかなり改善できるはずです。

ただし、スナック菓子や炭酸飲料は厳禁です。

これは身体を作るという意味ではゼロではなく、マイナスにしか働きません。

食べたい物が食べれないって大変だけど、頑張りましょう♪ (*^-'*)>


>>「絶対にやせる」ダイエットはない!?へ

『完全ダイエットバイブル』TOPへ

 
「お酒とタバコ大好きです!(´ー`)y-~~

ダイエットにはダメだと分かっているんですが‥(^_^;)」

アルコールの分解には多量の水分を必要とするので

体内の水分が不足してしまいます。

飲酒後は、水分を十分に摂って下さい。

また、飲むお酒をカロリーオフの発泡酒や

赤ワインにしては如何でしょうか?

赤ワインに含まれるポリフェノールには

・コレステロールの減少

・血行の促進
 
・活性酸素の除去

などの作用があります。

また多少飲んでも次の日に残らないしぃ♪@^▽^@

もちろん飲みすぎは良くありませんが…(^_^;)

 次はタバコの話をします(´ー`)y-~~

タバコを吸うと、

体内に侵入した有害物質を解毒・代謝するために

ビタミンCが使われます。

喫煙者はビタミンCの摂取量を増やす必要があります。

しかし、なるべく吸わない方が良いでしょう。

でも、なかなか止められないんですよねぇ・・・私も(^_^;)


>>コンビニでダイエット!?へ

『完全ダイエットバイブル』TOPへ

  
「トレーニングでせっかくカロリー消費したんだから、

運動後は何も食べません!ダイエットは根性です!」

これは1番やってはいけないことです!

食べなければある程度まで体重は落とせますが

疲労は取れないし、筋肉も小さくなってしまいます。

そのため、基礎代謝が下がり

脂肪が燃えにくく、リバウンドのしやすい、

最悪な身体になってしまいます。

運動後はグルタミンやBCAAなどの

栄養をすばやく補給する必要があります。

必要な栄養を摂るのと摂らないのでは

トレーニングによって得られる効果が全然違います。


ランキング参加中です☆応援よろしくお願いします<(_ _)>
  ブログランキング・にほんブログ村へ 



>>どうしてもやめられない…へ

『完全ダイエットバイブル』TOPへ

    
「脂肪を燃やすなら、やっぱり有酸素運動が1番!

毎朝5キロ走ってます♪」

それは間違ってます((+_+))

確かに、有酸素運動だけでも脂肪は燃えますが、

「基礎代謝」を上げるコトの方が重要です。

「基礎代謝」とは呼吸や体温調節などの

生命維持に使われるエネルギー。

1日の消費エネルギー量のなんと約7割が「基礎代謝」によるもの。

筋肉をある程度発達させ、「基礎代謝」を高めることが

ダイエットの1番の近道なんです。

それに、有酸素運動は距離ではなく、時間が重要!

有酸素で脂肪を燃やすには基本的に最低20分以上が必要です。


>>ありえないダイエット(2)へ

『完全ダイエットバイブル』TOPへ

 
30日ダイエット(トレーニング編)でも述べましたが、

1日の摂取カロリーを1300~1500kcalに抑えて下さい。

食品のカロリーは次のサイトで一覧表にしてあります。

ぜひ参考にして下さい。

     http://www.ke-plan.com/successweb/calorie/index.html


しかし問題はカロリーだけではありません。まず、

 
炭水化物の摂取量を半分にして下さい。


2日に1回は白米を玄米や胚芽米に変えたり、


朝食のパンを胚芽パンに変えると良いです。


夕食は、低脂肪高タンパク質の食材


(納豆、豆腐、鶏のささみ、豚しゃぶなど)


を中心に野菜をたっぷり摂って下さい。


脂肪は次に挙げる「良質の脂肪酸」を含む食材からのみ摂って下さい。


  夕食に食べる肉、青魚、ノンオイルのツナ缶、大豆

  ごま、かぼちゃ、にんじん、ほうれん草、低脂肪乳  



次の食材は絶対に摂ってはいけません。


  清涼飲料、炭酸飲料、スナック菓子、レトルト食品、

  カップめん、マーガリン、砂糖を多量に使った食品、

  揚げ物、じゃがいも、コーン、レーズンなどのドライ

  フルーツ



他に間食もいけません。どうしても口が寂しくなったら

ノンシュガーのガムや飴で紛らわせるのが良いでしょう。

徹底した食事管理がなければ30日で10㌔減はできません。




 



ランキング参加中です☆応援よろしくお願いします<(_ _)>
  ブログランキング・にほんブログ村へ 


ダイエットや運動にとって「サプリメント」は不可欠です。

必要な「栄養」を全て食事から摂ろとすると、

膨大な量になると同時に、「脂肪」などの余計なものまで

摂取してしまいます。

次に挙げる「サプリメント」と、その「摂取タイミング」

は非常に重要ですので、必ず実践して下さい。


1)トレーニング前に、スポーツドリンクなどでエネルギー
  を補給する。


  運動に必要な最低限のエネルギーを補給しなければ、
  トレーニングの効果が得られないだけでなく、疲労感
  が抜けません。



2)トレーニング後30分以内に、アミノ酸の「グルタミン」と
  「BCAA」を摂取する。


3)就寝前に「プロテイン」を摂取する。

  トレーニングで傷ついた筋肉が回復するのは、
  トレーニング後30分以内就寝中です。
  このタイミングを逃さずに摂取して下さい。

   L-グルタミン     BCAA      ホエイ・カゼインプロテイン

4)「ファットバーナー」を摂取する。

  これを摂取するのと、しないのでは脂肪の燃焼に
  雲泥の差があります。

  コエンザイムQ10、αーリポ酸、L-カルニチン、
  を配合した「シェイプスダイエット」がお薦めです。

          シェイプスダイエット

5)「マルチビタミン・ミネラル」を摂取する。

一日に必要なビタミン・ミネラルを全て食事から摂るのは、
 量的にも、経済的にも無理です。不足分はマルチビタミン・
 ミネラルで補いましょう。 

           マルチビタミン・ミネラル



「サプリメント」というと、ちょっと敬遠するかもしれませんが、


トップアスリートは皆使っています。


薬ではありません。



安心して利用しましょう。
 
 


ランキング参加中です☆応援よろしくお願いします<(_ _)>
  ブログランキング・にほんブログ村へ 

  
運動のエネルギー源を「脂肪」に切り替えるには、


最低20分以上の「有酸素運動」が必要です。


では、どのようなトレーニングを行えばより効果的

なのでしょうか?



↓↓トレーニングはこちら↓↓
[2.速効!30日ダイエット(トレーニング編)]の続きを読む
「一ヵ月後には結婚式…。もっとダイエットしとけばよかった。」


「あと一ヵ月後には夏休み。海に行きたいけど今の体型じゃ…。」



このように、ある期間までに緊急に痩せたいと思う人は多いはずです。


でも、絶対に諦めてはいけません!


方法はあります!!


この方法を実践すれば、

30日で確実に10㌔以上減できます!


本来ならば、筋量を増やし「基礎代謝」を高めた上で「有酸素運動」行うことが理想です。

しかし、30日で筋量は増やせません!

それならば、今あなたが持っている筋肉を最大限に生かし、


「食事」と「トレーニング」のみで

10㌔以上減を目指します!!



頑張りましょう♪




ランキング参加中です☆応援よろしくお願いします<(_ _)>
  ブログランキング・にほんブログ村へ 

  
食べ物からアミノ酸を作る「消化酵素」

そのアミノ酸から体を作り出す「代謝酵素」

「酵素」は体内で非常に重要な働きをしています。

その酵素の働きを助けているのが、

ビタミンやミネラルなのです。
 
ビタミンやミネラルは互いに関連しあって働いているため、

バランスよく摂ることが大事です。

ビタミンやミネラルが不足すると

様々な欠乏症などを引き起こします。

ミネラルは過剰摂取により中毒症になりますが、

普通の食事では中毒を起こすほどの過剰摂取はありえません。

ビタミン・ミネラルのそれぞれの働きや摂取量の目安

などは次のサイトを参考にしてみて下さい♪(^o^)丿

     http://takeda-kenko.jp/vitamin/encyclo/index.html


>>『完全ダイエットバイブル』TOPへ

 
運動をしても炭水化物なしでは脂肪は燃えません。

ただし、炭水化物を摂り過ぎると、

インシュリンというホルモンの働きによって

脂肪の燃焼が妨げられます。

インシュリンは、

細胞が血糖を得られるように、

また炭水化物をグリコーゲンとして貯蔵できるように

働いています。

食事によって摂取した炭水化物のうち

50%が細胞に送られます。

そのうちの1/5がグリコーゲンとして、

4/5が脂肪として蓄えられます。

しかし、細胞がため込めるグリコーゲンの量には限界があるため

炭水化物を過剰に摂取すれば、

脂肪がどんどん増えてしまいます。

ダイエットでは

炭水化物の過剰摂取には特に注意が必要です。


>>「ビタミンとミネラル」

『完全ダイエットバイブル』TOPへ

 
 
ダイエットにとって「脂肪」は敵!

と思っている人は多いと思いますが、

これは大きな間違いです。

脂肪には「よい脂肪」と「わるい脂肪」があります。

「よい脂肪」とは、脂肪の燃焼の

働きを高める「褐色脂肪」です。

ダイエットでは、この「褐色脂肪」を

体内に増やす必要があります。


↓↓「褐色脂肪」を増やすには?↓↓
[3.「脂肪を摂らないと脂肪は減らせない!」]の続きを読む

筋肉・臓器・血液など、人間の体の

ほとんどがタンパク質でできています。

そのため、タンパク質の摂取は非常に重要ですが、

問題はその量です。

○1日に必要なタンパク質の量

   1日に必要なタンパク質の量=(現在の体重)×1.5

体重50Kgの人であれば、1日約75gのタンパク質が必要です。

これをすべて食事で摂ろうとすれば、

牛乳では1.2リットル、卵なら13個、

牛ステーキなら500gも必要です。

しかし、これらの食材は脂肪分も多いので

これだけの量を毎日摂れば脂肪太りになってしまいます。


↓↓解決策↓↓
[2.「タンパク質」]の続きを読む
 
 
食事と運動は深く関係しています。ダイエットで特に重要なのが「何を
どれだけ食べるか」です。

理想的な三大栄養素のカロリー比率は

      炭水化物:たんぱく質:脂肪=40:30:30

一般的な日本人の比率は、およそ70:15:15なので、目安として
炭水化物を半分、たんぱく質と脂肪を2倍にするとよいでしょう。

では実際に、ダイエット時の「食べるべき食材」と「避けるべき食材」
を挙げてみましょう。

[1.「何を食べるか」]の続きを読む
 
 
人間の身体は、イメージをすれば、そのイメージ通りの生体反応が現れ
ます。

例えば梅干を食べているイメージをして下さい。きっと唾液が出てくる
はずです。

走っているイメージだけで心拍数が上昇したりもします。

そのため、トレーニング中に体の内部(筋肉)の動きをイメージした
り、ランニング中に脂肪がどんどん燃焼されているのをイメージするな
ど、常に「イメージ」するように習慣けて下さい。

この「イメージ」をするかしないかでは、トレーニングの効果に雲泥の
差が現れます。

他にも、ダイエット成功後の幸せな生活をイメージすることもダイエッ
トのモチベーションを高める上でとても有効なことです。


>>『完全ダイエットバイブル』TOPへ

 
筋肉には「速筋」と「遅筋」の2種類があります。

「速筋」は収縮速度が速く、短距離などの瞬発系の運動に適していま
す。また、基礎代謝が高い筋肉です。

「遅筋」は収縮速度が遅く大きな力は出ませんが、酸素を運動エネルギ
ーに変えることができるので、長距離などの有酸素運動に適していま
す。

「速筋」を発達させて基礎代謝を上げ、「遅筋」による有酸素運動で脂
肪を燃焼させる。

これがダイエットの一番の近道です。


>>「イメージトレーニング」へ

『完全ダイエットバイブル』TOPへ

 
運動時に必要なエネルギーは主に3種類ありますが、運動の種類によっ
て消費されるエネルギーは異なります。

1)ATP(アデノシン三リン酸)・・・短距離など瞬発系の運動で消費

2)グリコーゲン(糖質)・・・通常の運動で消費

3)脂肪・・・20分以上の有酸素運動で消費

う~ん…。なんか難しいですねぇ(^_^;)でも、なんで脂肪の燃焼には
20分以上の有酸素運動が必要なんでしょう?

それは、人間にとって脂肪が、非常事態のための最終的なエネルギー源
だからです。

”生きる”ためには非常に有用ですが、ダイエットにはとても厄介な能
力ですね;

このように運動の種類によって必要なエネルギーが違うので行う運動に
応じた栄養素の補給が大切です。

  
>>「速筋」と「遅筋」へ

『完全ダイエットバイブル』TOPへ

 
 
 
 
トレーニングの第一歩は



まず「超回復」の仕組みを知ることです。



ウエイトトレーニングとは



筋肉に負担をかけて筋繊維を破壊する行為です。



破壊された筋繊維が回復するとき、



以前よりも強い筋肉となって生まれ変わります。



これが「超回復」です。



効果的に超回復をおこすためには



「休養」「栄養」が大切です。



「休養」をせずに同じ部位を



毎日トレーニングすれば



オーバートレーニングとなり、



逆に筋肉が小さくなってしまいます。



またトレーニング後に



十分な「栄養」を摂らなければ、



筋肉は自分自身を分解して



傷ついた部分を修復してしまい、



これもまた、筋肉減少の原因になります。



このように、



「休む」ことと「食べる」ことは



トレーニングと同じくらい重要なのです。





                 脂肪燃焼に最も効果的な方法へ << 「超回復」 >> 運動時に必要なエネルギーへ

                         『完全ダイエットバイブル』TOPへ


脂肪燃焼に最も効果的な方法は、筋力トレーニングを行うことです。筋肉量が増えれば基礎代謝が高くなり、消費エネルギー量も多くなります。

消費エネルギーを比べてみると、ウォーキング45分では約150kcal
ですが、基礎代謝では1日なんと!約1200kcalです!

つまり、筋肉は存在するだけで莫大なエネルギーを消費します。

まず、筋力トレーニングにより基礎代謝を高め、脂肪が燃えやすくリバ
ウンドしにくい身体を作ります。そのうえで有酸素運動を行えばみるみ
る脂肪が燃焼します。

しかし、多くの女性は筋トレなんかしたら、たくましい体になってしま
うのでは…(-_-;) と不安に思うはずです。

でも安心してください!筋肉が大きくなるのは男性ホルモンが関係して
います。なので、女性がたくましくなるためには、非常に過酷なトレー
ニングが必要です。

ダイエットのための筋トレではたくましなることは絶対にありえませ
ん!安心してトレーニングをしましょう♪


>> 「超回復」へ

『完全ダイエットバイブル』TOPへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。