FC2ブログ

2007年03月02日

ここでは、2007年03月02日 に関する情報を紹介しています。
  
もともとコエンザイムQ10(CoQ10)は心臓病の治療薬です。

コエンザイムQ10はATP(アデノシン三リン酸)の生成に必須で、

このATPは筋肉の収縮、呼吸などのエネルギー源となる物質です。

ATPが不足すると心臓の働きが低下し、息切れや動悸などの症状が現れます。

我々人間は生命が終わるその時まで、

休むことなく心臓の筋肉を収縮させ、

休むことなく呼吸しつづけます。

この事を考えれば、ATPとその生成を担うコエンザイムQ10が

どれだけ重要であるか分かると思います。

コエンザイムQ10がなければ我々人間は生きていけない!

と言っても過言ではありません。

また、コエンザイムQ10は代謝速度をあげ、

体重の減少に寄与することが明らかにされています。

食べても太らない人は

血液中に高レベルのコエンザイムQ10を含んでいます。

つまり、肥満の改善やダイエットにも効果があるのです。

もう1つ忘れてはいけないことがあります。それは…

コエンザイムQ10には極めて強力な抗酸化作用があるということです。

次回はコエンザイムQ10の抗酸化作用について詳しく説明しますね♪



最後まで読んで頂いてありがとございます(o°▽°)o
素敵なダイエットブログ他にもたくさんありますよ♪

       ↓↓↓↓
 



>>アンチエイジング…コエンザイムQ10の抗酸化性

『完全ダイエットバイブル』TOPへ

スポンサーサイト